沖縄から世界へ新分野海外展開事業

沖縄から世界へ サービス業等で海外展開を目指す県内企業の新たな一歩を支援します!

平成30年度 海外展開支援セミナー〜世界に新たな市場を求めるには〜

「海外展開をしたいが課題が山積みで何から手を付けてよいかわからない」「いつかはしてみたいが具体的に検討はしていない」そのような企業様もこのセミナーを通じて、海外展開の実現可能性の魅力を感じていただけるセミナーを開催いたします。

  • 開催日: 2019年3月13日 13:00 〜 17:30(開場 12:30)
  • 開催場所: 沖縄産業支援センター
  • PDFをダウンロード

    新分野海外展開支援事業

    有限責任監査法人トーマツ(以下、トーマツ)では、平成30年度に沖縄県からの委託を受けて、「新分野海外展開支援事業」を実施しますので、本事業に係るプロジェクトを以下の要領で広く 募集します。

    1 事業の概要

    (1) 目的
    本事業は、今後、海外においてサービス業等の分野の需要拡大が見込まれることを踏まえ、県内企業が海外で新たなサービスを提供する上で必要な調査及びプロモーション等に要する経費を補助することにより、県内企業の海外展開を促進し、移出型産業としてサービス業等の成長発展を図ることを目的としています。

    (2) 事業の概要
    選定委員会で選定した企業に対し、県が補助金(上限300万円、補助率9/10以内)を交付するとともに、トーマツが海外展開のための市場調査等に関する専門的な支援を行います。
    県が交付する補助金に関する詳細は、新分野海外展開支援事業補助金交付要綱を、応募に関する手続きは、新分野海外展開支援事業公募要領をご覧ください。

    図

    • ※ ①~④-3までの数字は、手続きの順番を表しています。
    • ※ 補助金に関する手続きは、交付決定までの主な手続きを記載しています。詳しくは新分野海外展開支援事業補助金交付要綱をご覧ください。
    • ※ 支援は、最長2年受けることができます。ただし、委員会で審査の上、継続して支援することが適当と認められた場合に限ります。

    (3) ハンズオン支援内容

    1. ① トーマツによる面談の上、海外進出の背景、目標、社内リソース、事業仮説などを理解した上で、調査地域の絞込みを行います。
    2. ② 選定した調査対象地域に対して必要に応じて調査会社と共同で、専門的な事前市場調査を行います。
    3. ③ 市場調査から得られたデータ等を分析し、海外展開を行う上で最適なパートナーを選定するための助言を行います。
    4. ④ プロモーションパートナーとの協議の場にトーマツも参加し、プロモーション施策の方向性の決定、施策策定及び実行支援をハンズオンで行います。

    2 応募の要件

    申請者は、応募時点で次の要件を全て満たしていることが必要です。なお、応募の要件に適合しないと判断された場合は、審査の対象とならない場合があります。

    1. ① 「サービス業等」の事業者であること。ここで「サービス業等」とは日本標準産業分類に掲げる産業に属する事業のうち、次の各号に掲げる事業を除いたものをいう。
      ➊ 大分類A 農業、林業に属する事業
      ➋ 大分類B 漁業に属する事業
      ➌ 大分類C 鉱業、採石業、砂利採取業に属する事業
      ➍ 大分類D 建設業に属する事業
      ➎ 大分類E 製造業に属する事業
    2. ② 沖縄県内に本店を有する企業であること。
    3. ③ 新たに海外展開を行おうとする企業であること。

    3 応募手続き

    以下の申請書類、添付書類、参考資料を提出して下さい。

    申請書類

    • ● 正本1部(片面印刷)
    • ● 副本(写し)12部(両面印刷・左側2穴パンチ)
    1. ① 平成30年度「新分野海外展開支援事業」応募申請書(様式1)
    2. ② 企業概要書等(様式2-1~2-3)
    3. ③ 支援事業ビジネスプラン等(様式3-1~3-3)
    4. ④ 海外展開支援事業に関する経費明細書(様式4)
    5. ⑤ 本件に関する連絡先(様式5)
    6. ⑥ 暴力団員等に該当しないことの誓約書(様式6)
    • ※ ①~⑤を記録した電子媒体(CD-ROMまたはUSBメモリ)をあわせて提出すること。
    • ※ 申請書類は、過不足なく、かつ理解しやすいように簡潔に記載(日本語で作成)すること。

    添付資料

    • ● 正本1部
    1. ① 会社の登記事項証明書(発行後6カ月以内のもの)
    2. ② 直近2カ年の決算書(確定申告時に提出した損益計算書、貸借対照表)
      未決算の場合は、直近月末の中間決算書
    3. ③ 直近2カ年の事業に係る法人税(証明書の種類:「その3の3」)、法人事業税、法人県民税、法人市町村民税の納税証明書(未納の税額が無いことの確認として提出して頂きます。)

    参考資料

    • ● 正本1部
    • ● 副本(写し)12部(両面印刷・左側2穴パンチ)

    審査に際し、参考となる資料(会社概要、既存サービスのパンフレット等)があれば提出することができます。参考資料が複数ある場合は、一式にまとめて下さい。

    • ※ なお、書類に不備等がある場合は審査対象とならないことがありますので、公募要領及び応募書類フォーマットを熟読の上、申請書様式に従って記入して下さい。様式に記載された項目の変更はしないで下さい。また、審査を行う上で、追加資料の提出をお願いする場合があります。
    • ※ 提出された応募書類は返却しません。これら提出書類は、審査の目的のみに使用し、すべての内容を機密保持します。

    申請に関する注意

    1. ① 同一事業者の応募は、原則1社1件とします。
    2. ② 同一事業者が同一の課題又は内容で、既に国等の公的助成制度(委託事業を含む)による助成を受けている場合、又は採択が決定している場合は、審査の対象から除外され、採択の決定が取り消されることがあります。
    3. ③ 採択に至った場合でも、補助金交付額は審査の結果及び予算等により申請額から減額して交付決定することがあります。
      また、事業内容について、内閣府の事前確認が必要であり、その結果によって、交付決定がなされない場合があります。

    提出書類の受付

    応募受付期間 平成30年5月7日(月)~平成30年5月31日(木)
    事前相談期間 平成30年5月7日(月)~平成30年5月30日(水)

    ※ 郵送又は持参で提出されたものを審査の対象とし、FAX及びメールによる提出は受け付けておりません。

    ※ 締切を過ぎての提出・差し替えは受け付けられません。

    ※ 郵送等の場合、配達等の都合で締切時刻までに届かない場合がありますので、期限に 余裕をもって送付ください。

    申請書類のダウンロード

    1. 本公募要領、申請様式等は下記ボタンリンク先ホームページからダウンロードしてください。
    2. 提出書類フォーマット(Word : 182KB)
    3. 公募要領(PDF : 325KB)
    4. (参考)様式2-2(Excel : 42KB)

    インターネットの利用

    本公募要領、申請様式等は下記ホームページにも掲載予定です。

    新分野海外展開支援事業ウェブサイト
    ホームページアドレス
    http://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/asia/shinbunya_seika.html

    4 審査について

    審査方法

    申請されたプロジェクトについて、下記の審査を行います。

    第一次審査(書類審査)

    書類審査を行い、上位数社を選定します。選定された事業者に対しては、結果及び第二次審査(プレゼンテーション)実施日時等を通知します。

    第二次審査(プレゼンテーション)

    第一次審査を通過した申請について、選定委員で構成される「選定委員会」において審査を行います。
    トーマツは、選定委員会の審査結果を踏まえ、事業者を採択します。
    なお、上記の審査はいずれも非公開で行いますので、審査の経過に関する問い合わせには応じられません。

    採否決定の通知

    審査後、採択・不採択については、トーマツから申請者に通知します。
    採否結果の通知時期は、平成30年6月中旬頃を予定しています。

    補助金交付申請書の提出

    採択された事業者はトーマツの指示に従い、速やかに補助金交付申請書を県(商工労働部 アジア経済戦略課)に提出して下さい。

    5 海外展開調査の開始

    申請者は、補助金交付決定後に対象事業を開始することになりますが、以下の点に留意して下さい。

    申請内容の公表

    採択された事業については、申請者の企業名、事業の概要及び海外展開調査の予定地域等を新聞、セミナー等にて公表する可能性があります。
    なお、公表する内容については、事前に調整させていただきます。

    交付決定の取り消し

    申請内容の虚偽、補助金の重複受給等が判明した場合は、交付決定後であっても交付決定を取り消し、補助金の返還請求、罰則の適用が行われることがあります。

    継続評価

    交付決定は補助期間(1年目・平成30年度)の申請内容に関するものであり、2年目以降の補助事業に係る交付決定に関しては、年度末(平成31年3月中旬頃)に行われる継続審査委員会にて、事業の継続評価を実施し、次年度の補助継続について可否を決定します。継続審査委員会の結果を受けて改めて補助金交付申請書を提出していただきます。

    お問い合わせ
    連絡先

    有限責任監査法人トーマツ 那覇事務所 『新分野海外展開支援事業事務局』

    担 当
    屋嘉比、高橋
    住 所
    〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-9-7 住友生命那覇久茂地ビル
    TEL
    080-4354-2885
    FAX
    098-866-8691
    e-mail
    tvs-naha@tohmatsu.co.jp
    受 付
    月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
    【受付時間】9:30~17:00(12:00~13:00除く)
    ※ 当受付時間以外は提出書類等の受け付けはいたしませんので、ご注意ください。